2004年08月29日

愉しんできました・・・が。

わいわい、わいわいと体力のある限り
食べ続け、話し続ける。
途中、犬と遊ぶ、遊ばれるというオプションもあり。
ここでの宴会は本当にいろいろなモノが食べれて楽しい。
みんなでわいわい作るのも楽しい・・・のだが。
焼肉ともやしのナムル、ミャンマーの発酵茶のサラダ。
次から次へと、モミダレ、塩ダレ、様々な工夫が飛び出してくる。
凄いなあ。
もう慣れたもので仕事でお疲れの旦那さんは
徹夜ですか、がんばってと笑いながら消えてゆかれる(笑)
とてつもない量のお茶を消費し、とてつもない量の食材を消費し
茶菓子を消費し明け方犬の散歩にわらわらと出かける。
お犬さま一匹に5人がかりだ。
日と寝入りしてから朝は手作りの天然酵母菌のおかずパン。
美味しい。
ククというイランのオムレツ。
素麺南瓜のイタリアンサラダ、コーヒー。
体も頭もふらふらになりながら、話す、話す。

しかし、どうやら、不調。
身体と心の動きの間に1拍くらいずれがある感じだ。
嗅覚が弱っているのにも気づいた。
ごめんなさい、みなさん。
私は本調子じゃないみたいです。
徹夜話も、ついっていってなかったし(笑)
(↑必死に漫画を読んでいた人)
思わず、愚痴を一杯一杯ぼろりっと・・・。

帰りは自家菜園の新鮮なゴウヤをお土産にいただく。
いいなあ、駅前のこじゃれた新興住宅地のスーパー。
帰りによってうちの近辺では手にはいらないような
チーズを仕入れる。

メモ
ロンデレ シェーブル:山羊乳のフレッシュチーズ フランス
ボフォール アルパージュ:ハードタイプ フランス
 アルパージュは牧草のいい状態のときの乳、なんだそうだ。
 いろんなことを知っているんだなあ・・・と感服。
リダー:牛乳からのソフトチーズ ノルウェー

帰りの電車は京都から15分おくれだった。

いやあ、なんだろう。
楽しい時間ってすぐすぎてしまう。
帰り着いた今となってはなんだか夢のような、感じだ。
心はそこに、
身体はここに。
また、次回。
今度は冬にお邪魔したいものです。



posted by CORONA at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | チーズ覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/511045
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック