2005年06月22日

もう一息・・・

M−Vロケット6号機の打上げは、7月6日。
3段目のセッティングが始まり、いよいよ、打上げが近くなる。

イトカワへ向かったはやぶさタンは、
あと、もう一息の距離まで、近づいた。
遠いな〜〜と思いつつ日々無事進んでいたんだな〜〜
虚空の彼方?へと向かうはやぶさタン。

どれもこれも切ないくらい精一杯頑張ってますって感じだ。
本当は鼻歌交じり、朝飯前さ、なのかもしれないが
そんな雰囲気では、ないよな〜〜(笑)

打ちあがってなんぼ、
帰ってきてなんぼ。

待つことに価値がある、そんな大切な時間だってあるよな。
時間をかけることに千金の価値がある。

予定は予定だし。
あせらないでいて欲しいことだとか思うものの
イベント前ってのは、きっと・・・(笑)
中の人タチが悲惨な状態でなければ、よいのだが。
まあ、そんなことは願ったところで叶うものでもなさげだしな〜〜(遠い目)





posted by CORONA at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙開発・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。