2008年12月02日

騒がしいのは内部だけ

鳴り物いりなのかプレハブなのか見切り発車で医療制度が始まり
その物陰でひっそりと健診の最初の一年目が一段落しようとしている。
おそらくは、制度のけつふかせようと目論んでいただろうに、
大型の健康保険組合が解散したり波乱含みの動き。
あんたが(健診)受けないから保険料が高くなるんだからねって
ツンデレ風に、ぜひテレビコマーシャルしていただきたいものだ。
そんな高くなるとか、負担する金額が増えるなんて納得できない
っていうご意見があと3年後に叫ばれること必須だからな。


これだけ個人の自由が声高に叫ばれるご時世に、
叫べばそれだけでいいんだ、みたいなご時世に、
健診を受けろ、それは義務ですって通用するかよ。
ゆとり世代は勿論今の日本に義務なんて言葉はありません。
そうやってなしくずしに価値観を崩壊させて善しとした責任はって
壊した本人はすでにリタイアして年金でも貰って
勝ち逃げ人生を謳歌されていることでしょう。

数値目標を置き逃げにした官僚たちにぜひとも
自分達で責任を果たしてもらいたい。
ぜひ、地方の一軒一軒を廻ってもらいたい。
新興住宅の誰が住むとも知れない空間を
一軒一軒ピンポン鳴らしていただきたい。
到底通常では理解できない価値観を体験してきていただきたい。
責任なんぞとるようなシステムなんか設計するかよって
賢い人の声が聞こえてきそうだ。
責任は勿論たらいまわし。
末端がババをひいてそれで終わりでいいんだろう。
ぜひとも、テロにあうなり首をつるなりしていただければ
盲亀浮木の慶びとでも。
それは他人の仕事ですって澄ましている人間にも
リスクを負っていただきたいものだな。

と毒を吐く。

ばっかじゃねえのか?
こんな破綻するのがわかっている健診と保健指導の制度を作ってさ。









posted by CORONA at 23:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
coronaが謳歌したの?
Posted by BlogPetのでぃえむ at 2008年12月04日 13:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110595312
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック